復帰叶わず浪人の田口壮引退「残念ながら野球人生の区切りの日」。

復帰叶わず浪人の田口壮引退「残念ながら野球人生の区切りの日」。
昨オフにオリックスから戦力外通告を受け、今季は浪人としてトレーニングを積みながら“復帰”を目指していた田口壮外野手が7月31日、公式ブログで現役引退を表明した。

田口選手は昨年のオリックス春季キャンプ中に右肩を故障し、2軍スタート。5月に1軍登録され、62試合、打率.273、0本塁打、15打点の成績を残したが、8月末に2軍落ちしてからは再昇格はなく、オフに戦力外通告を受けた。その後、10月に右肩を手術。迎えた2012年はリハビリやトレーニングをしながら獲得の声がかかるのを待つ日々だったが、7月31日をもってセ・パ両リーグの選手契約、および譲渡期間が終了、各球団の補強が締め切られたことから、田口選手の“復帰”の可能性が消滅した。

そして7月31日、ブログで「取り急ぎの、お知らせです。本日、2012年7月31日は、残念ながら野球人生の区切りの日となってしまいました」と引退を表明。「応援してくださった方。復活を信じて待っていてくださった方。期待に応えることができず、本当にすみませんでした」とお詫びの言葉をつづり、「今はこれを書くのが精一杯です。ごめんなさい」と辛い胸の内を明かしている。

田口選手は1969年生まれの43歳。1991年のドラフト1位でオリックスに入団後、内野手から外野手に転向し、イチロー外野手(当時)と共に鉄壁の外野守備陣を構成、ゴールデングラブ賞の常連となった。そして、2001年オフにFA権を行使して米国へ渡り、セントルイス・カージナルスへ入団。その後、フィリーズ、カブスと渡り歩き、メジャー在籍8年間で672試合、打率.279、19本塁打、163打点、39盗塁の成績を残している。オリックスには2010年に復帰し、2シーズン在籍した。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年7月31日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。