逮捕テニプリ俳優の契約解除、所属事務所が公式サイトで報告と謝罪。
拡大する(全1枚)
芸能事務所のGPRは9月10日、所属する俳優の篠谷聖容疑者(22歳)が強姦致傷の疑いで逮捕されたことを受け、契約解除したことを公式サイトで発表した。

サイトに掲載された「お詫びと契約解除に関するお知らせ」では、まず、「ニュース等で既にご存知の方もいらっしゃる事と存じますが、当社でマネージメント契約をしておりました篠谷聖が本日逮捕されました」と状況を報告。現在はまだ接見禁止で、事務所としても「事実確認もマスコミからの情報に頼っている」という。

しかし、「罪状を本人が認めていること、また篠谷聖が起こした反社会的行為は決して許されるものではない」との考えから、マネージメント契約を解除。そして「関係者の皆様、ファンの皆様には多大なるご迷惑をお掛けしたのみならず、ご期待を裏切る結果となりましたこと大変申し訳なく存じ上げます。引続き当社としましては捜査状況を見守りつつ、皆様への誠意ある対応に尽力して参りたいと存じます。本当に申し訳御座いませんでした」と謝罪した。

篠谷容疑者は2007年に人気マンガ「テニスの王子様」のミュージカルに甲斐裕次郎役で出演し、その後も主に舞台で活動。2008年に“度重なる契約違反”と“家庭の事情”を理由に前事務所の契約を解除され、一時芸能界から引退状態となっていたが、2010年10月よりGPRに所属して活動を再開していた。

事件は8月9日深夜に、東京・町田市の路上で、帰宅途中だった10代の女性に暴行。強姦致傷の疑いで9月10日に逮捕された。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/