ドーナツで挟む強烈バーガー、米チェーンが朝メニューとして販売開始。

ドーナツで挟む強烈バーガー、米チェーンが朝メニューとして販売開始。
拡大する(全1枚)
米カルフォルニア州のハンバーガーチェーン店で、このたびなんとも強烈な朝食用ハンバーガーがお目見えして話題を呼んでいます。

同州の3か所にレストラン兼バーを構える「スレーターズ50/50」は、オーナーのスコット・スレーターさんが「グルメなバーガーと美味しいクラフトビールを提供するスポーツ・バー」(同店Facebookページより)をコンセプトに2009年開店。ボリュームのあるハンバーガーメニューを10ドル以下の低価格で提供しており、その中でも定番の「ザ・50/50」は50%がビーフ、50%がベーコンというパティを使用した、アメリカ人が泣いて喜びそうなメニューです。

その「スレーターズ50/50」が、週末(土曜日と日曜日の9時~12時)の朝食メニューとして、「ドーナツ・バーガー」なるハンバーガーの提供を開始しました。これは、先の「ザ・50/50」と同様、ビーフとベーコンがミックスされたパティに目玉焼きをトッピング。さらにそれらを2個のグレーズド・ドーナツで挟んでしまったという、厚さも、ボリューム感も相当な一品です。

この「ドーナツ・バーガー」は、秋から始まるアメリカン・フットボールのシーズン中のみの限定販売。ちなみに、ケチャップならぬ「いちごジャム」も、希望すれば無料で添えられるそうです。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク