名曲「ミス・ア・シング」に続き、エアロスミスの新曲MVが解禁。

名曲「ミス・ア・シング」に続き、エアロスミスの新曲MVが解禁。
11年ぶりとなるニュー・アルバム「ミュージック・フロム・アナザー・ディメンション!」をいよいよ11月7日に発売するエアロスミス。本作から「レジェンダリー・チャイルド」「ラヴァー・アロット」「ワット・クッド・ハヴ・ビーン・ラヴ~愛と呼べたもの」と、バンド史上初めて、アルバム発売前に3曲をたて続けに配信限定でシングルカットしてきたが、その最大の注目曲である「ワット・クッド・ハヴ・ビーン・ラヴ~愛と呼べたもの」のミュージックビデオがYouTubeでついに解禁された。彼らを初の全米シングル1位に導いた大ヒット曲「ミス・ア・シング」を思わせるその感動的な音楽と映像に心打たれた世界中のファンが、次々とコメントを投稿している。

MVのストーリーは「前の彼女が忘れられず、彼女を手放したことを後悔し始めた主人公の男性。『本当に必要なものは彼女だけ』であったと、彼女との間に確かに存在していた『愛と呼べたもの』に想いを馳せる。そんな彼が、車であちこち走りながら『自分自身が行方不明者になった』ことを告げる奇妙なチラシを行く先々で出会った人に配り、町中に貼って回る。この“MISSING”と書かれたチラシが、何を意味しているのかは、後の急展開で明らかになる。あなたには、分かるだろうか!?――」という内容。

今までのエアロのミュージック・ビデオの中では少々難解と言えるストーリーに仕上がっているが、スティーヴン・タイラーは「つまり、ヤツ(歌の主人公)は“ミス・ア・シング”をしたってことさ。その後の物語がこれなんだよ」と語っている。この言葉の真意も気になるところだが、本楽曲が持つ美しいメロディー、抒情的な歌詞は、まさに“21世紀版「ミス・ア・シング」”と言えるのかもしれない。

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る 2012年10月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら