栗原類占い「峯岸1月火遊び」、AKB峯岸にダンサー宅お泊まり報道。
拡大する(全1枚)
アイドルグループ・AKB48峯岸みなみ(20歳)に熱愛報道が出た。現在発売中の週刊誌「週刊文春」が伝えているもので、お相手は2年前に渋谷パルコ劇場で行われた朗読劇「もしもキミが。」で共演したEXILEの弟分、ダンスボーカルユニット・GENERATIONSの白濱亜嵐(19歳)。彼の自宅に“お泊まり”していたという。

同誌に掲載された「AKB峯岸みなみ EXILE弟分 ダンサー宅にお泊まり愛」は、1月17日夜に、東京・世田谷にある白濱の自宅マンションに宿泊し、白濱、峯岸の順で、時間をおいて出てきた――という内容で、マンションから出てくる2人それぞれの写真が掲載されている。

また、峯岸は昨年11月に20歳になったばかりだが、“夜の仕切り屋”としても活躍。「メンバーから愛されているのは、みいちゃんの顔が広いから。みいちゃんの携帯には、イケメン俳優や男性アイドル、スポーツ選手の携帯番号がいっぱい登録されているんです。みいちゃんを通じて、AKBメンバーは随分と合コンしているんですよ」(週刊文春より)との“峯岸の知人”の証言も紹介した。

なお、今回の報道について、週刊文春の直撃を受けたAKB48の運営サイドは「現状を把握しておりません」、峯岸の所属事務所は「舞台で共演して以来の、友人の一人と聞いてます」と回答したそうだ。

峯岸は1992年生まれ、東京都出身。2005年「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格し、AKB48の1期生としてデビューし、現在は持ち前のトーク力で“バラエティ担当”としてのポジションを確立、中心メンバーの一人として活躍している。また、