元WWEレスラーが怪力で母救出、引き抜いた木で窓破り立てこもり解決。

元WWEレスラーが怪力で母救出、引き抜いた木で窓破り立てこもり解決。
米ロサンゼルスで先日、女性の家に近所の男が侵入して立てこもる事件が発生した。バリケードを築いた男に対し、家を包囲した警察が様子をうかがう中、親戚から連絡を受けた女性の息子が現場に到着。すると、以前は米プロレス団体WWEに所属していた経験もあるレスラーの息子は、煙が出始めた家に母親いると分かると持ち前のパワーで木を引き抜いて窓を割り、母親の救出に大きな役割を果たしたという。

米放送局ABCや米紙ニューヨーク・デイリーニュースなどによると、今回母親を救出したのは、2011年までWWEに所属していたクリス・マスターズこと、クリス・モルデツキーさん(30歳)。3月19日午後6時頃、カリフォルニア州ロサンゼルスにある彼の母が住む家に、近所で暮らす「ダニエルという名前の男」が侵入して立てこもる事件が発生した。通報を受けて家を包囲した警察に対し、男は入り口などにバリケードを築いた上「火をつける」と叫んで抵抗していた。

近所に住む親戚から連絡を受けて事件を知ったモルデツキーさんは、すぐに母の家へ急行。彼が到着すると家の中からは煙が出ていた。「家を爆破する」となおも抵抗し続ける男に対し、彼は母親を何とか助け出したいと玄関のドア越しに説得を始めたものの、男との話が噛みあわず失敗。さらに、警察が様子を見続けている状況に「何を待っているんだ」とやきもきしたという彼は、次なる手を自ら考えた。

入口はバリケードで入れないと悟り、窓を破って母親を救出しようと考えたモルデツキーさん。窓の前を遮る高さ約3メートルの木を抱きかかえて引き抜くと、母親の寝室に面していた2つの窓に投げつけて破ったという。その勢いに警察も続いて、中にいた彼の母親を外へ助け出し、立てこもっていた男も逮捕。男は自分の妻との関係が悪化し、精神的に追い詰められた状況で犯行に及んだそうで、彼や母親にとっては甚だ迷惑な事件に巻き込まれた形だ。

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年3月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。