星蘭ちゃん「長嶋さんが好き」、セ・パ交流戦開幕戦の始球式に登板。

星蘭ちゃん「長嶋さんが好き」、セ・パ交流戦開幕戦の始球式に登板。
拡大する(全1枚)
子役の小林星蘭ちゃん(8歳)が5月14日、神宮球場で行われた日本生命セ・パ交流戦のヤクルトvs.西武の始球式に登板。星蘭ちゃんは昨年に続きセ・パ交流戦の応援大使を務めており、今回が2度目の始球式だ。

この日は白地に赤いシマ模様のユニホーム姿で、かわいい笑顔とともに登場。昨年は前方からの始球式だったが、今年はヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(28歳)のエスコートを受け、手を引かれながらマウンドへ。これまで勉強や仕事に忙しい中、お父さん、そして学校の友だちと練習を重ね、本番を迎えたそうだ。

観客、選手が見つめる中、身体を目一杯に使ってワインドアップの大きなフォームで投球。投げたボールは残念ながら転がりながらキャッチャーミットに収まったが、投げ終わった後は観客の大声援に笑顔で答える大物ぶりを見せた。

投げ終わった感想を聞かれると、「遠かったので全然届かなくてビックリしました」と回答。さらに始球式の自己採点については「95点」と満足しながらも、マイナス5点は「届かなかったから」と反省も忘れていない。

また、好きな野球選手を聞かれると「長嶋茂雄さん。何でも本気でチャレンジするところ」と話し、先日の国民栄誉賞授与式での始球式も観ていたとのこと。「昨年と比べていかがでした?」と聞かれると「去年よりすごく遠かったから、投げる力もすごくかかって、力を入れすぎて小指が痛くなりました」とコメントした。
編集部おすすめ
小林星蘭のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小林星蘭」に関する記事

「小林星蘭」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小林星蘭」の記事

次に読みたい「小林星蘭」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク