タレントの石田純一(60歳)が、9月16日に放送された「タカトシのおねだり牛肉宅配便!一流有名人と高級牛肉80kgで友達になりたいSP」(日本テレビ系)に出演し、自身の年収について言及した。

番組ではA5ランクの高級牛肉を持参したタカアンドトシが、都内にある石田純一東尾理子夫妻の3億円の豪邸を訪問。
200万円の特注露天風呂や100万円以上のワインなど見て周りながら、タカが「なぜこんな豪邸を建てられるのか」という直球の質問を石田に投げかけた。

石田は現在、一番の稼ぎの軸はイベント出演とのこと。「有り難いことに年間で80本くらい。だから週1ちょっとくらいのペース」で、映画公開記念イベントや新製品発表イベントなどに呼ばれているという。

もちろん、テレビのバラエティ番組にも多数出演。撮影に日数がかかり、ギャラは放送時間分しか出ないドラマは「正直お金にはならない」ため、効率よく1日2本撮りなどができるバラエティ番組は実入りが良いようだ。


そんな石田は年収について、手で波を描きながら「結構これですよ。安定はしてないですからね」とコメント。続けて「1億になったり、2億になったり」と基本的には1億円を下回ることはないようだ。

ただ、1996年に「不倫は文化」発言によって仕事がなくなった際には人生のどん底を経験。当時は年収ゼロだったそうで、石田は笑いながらも「あの一言が1億円以上…」と振り返っていた。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20140927982.html