ももちが考えたきのこを大きくする方法「愛情を注ぐと…大きく…」。

ももちが考えたきのこを大きくする方法「愛情を注ぐと…大きく…」。
タレントの“ももち”こと嗣永桃子(23歳)が、11月21日に放送された情報番組「マサカメTV」(NHK)に出演。きのこについて語るシーンで、スタジオに微妙な空気を漂わせた。

「魅惑のキノコ」をテーマに放送されたこの日の番組。いくつかクイズが出題される中で、「きのこは○○○と巨大化し、味も良くなっちゃうんです」と、空欄に何が入るのかを当てる問題にスタジオの面々が回答した。

「いったい何をしたら大きくなっちゃうんだ!?」とのナレーションに続いて答えた嗣永は、「例えば、『いいこいいこ』って触ることによって、刺激を与えて大きくなる」。そして「愛情を注ぐと…大きく…」と続けると、自身も思わず半笑いになってしまった。ちなみにこのとき、嗣永の背後には番組マスコットキャラのカメのぬいぐるみの姿も。

また、フリーアナウンサー唐橋ユミ(41歳)は、やはりこのクイズに「きのこを抜こうとして、きのこは『イヤイヤ!まだまだ!あははん』みたいな感じで。負荷をかけるんです。そこで強さとともに筋肉も蓄えられて抵抗力もつく」と答え、スタジオの面々を笑わせていた。

なお、正解は「人工発生装置で5万ボルトの雷を落とし、刺激を与える」とのことだ。

この放送に、Twitterや2ちゃんねるなどでは「NHKなのに狙いすぎ(笑)」「自分も笑ってるのがかわいい」「うしろのカメがいい味出してる」「いい番組だ」「受信料払うわ」などの声が上がっている。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20151134831.html

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る 2015年11月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。