“裸”で病院に搬送された女優、検査で「異常なし」も恥ずかしい思い。

“裸”で病院に搬送された女優、検査で「異常なし」も恥ずかしい思い。
「デスペラード」や「フロム・ダスク・ティル・ドーン」などで知られる女優のサルマ・ハエック(49歳)が2月5日(金)、頭部を負傷して病院に搬送されたそうだ。

ニューヨークで撮影中の新作コメディ映画「ドランク・ペアレンツ」の現場で頭を負傷する事故が起きた後、サルマは即座に病院へと搬送され検査を受けたという。医師団から問題ないと診断されるも、サルマは衣装であった“裸で自分の胸を手で隠しているイラストがプリントされたTシャツ”を着たままだったため、病院で少し恥ずかしい思いをしてしまったようだ。

サルマは自身のInstagramにその恥ずかしいTシャツを着た自分と医師2人が一緒に写った写真を投稿し、「ちょっとした頭の怪我で緊急医療室に駆け込まなければならなかったの。でも私が撮影シーンのために来ていたその服は完全に病院にそぐわないものだったわ」「フォスター&エルスパーマン医師、私の治療をしてくれてありがとう!以前の私よりもクレイジーにはなっていないから心配しないでね!」とコメントを添えている。

どのような状況で今回の事故が起きたのかは明らかになっていないが、先週はじめに雪に囲まれた場所でサルマと共演者アレック・ボールドウィンが「ドランク・ペアレンツ」の撮影を行っているところを目撃されていたため、その撮影中に凍った道路の上で何かが起きたのではないかと見られている。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20160236023.html

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. デスペラード 映画
  2. デスペラード 漫画
Narinari.comの記事をもっと見る 2016年2月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「デスペラード + 映画」のおすすめ記事

「デスペラード + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「デスペラード + 漫画」のおすすめ記事

「デスペラード + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。