パンくん相棒ジェームズ天国へ、「志村どうぶつ園」報告に悲しみの声。

パンくん相棒ジェームズ天国へ、「志村どうぶつ園」報告に悲しみの声。
4月16日に放送されたバラエティ番組「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)で、かつてチンパンジーのパンくんの相棒として活躍したブルドッグのジェームズくんが、天国に旅立ったことが報告された。これを受け、番組のファンからは悲しみの声が上がっている。

その他の大きな画像はこちら



ジェームズくんの死については、余生を過ごしていた阿蘇カドリー・ドミニオンが今年3月にFacebookで報告していたが、今回は番組側でコーナーを設け、視聴者に伝えた格好。

番組では、3月8日に12歳(※人間で言うと100歳以上。番組より)で旅立つ1か月前に行われたという、“動物と話せる女性”ハイジとジェームズくんが対話する様子を紹介。ハイジはジェームズくんがパンくんを気にかけているとの感情を読み取り、「パンくんが着た洋服が欲しい」「もう一度パンくんの匂いをかぎたい」との想いを伝えるシーンなどが放送された。

この放送を受け、Twitterなどでは「志村動物園見て涙が止まらん」「ジェームズのやつみて1人で泣いてる、、、」「ジェームズ死んじゃったの…」「安らかに眠ってねジェームズ」「ジェームズ…コーナー始まった頃から ずーっと見てたから本当に悲しい」などの声が上がっている。

阿蘇カドリー・ドミニオンのFacebookによると、ジェームズくんは「ここ数年は、ショーを二代目に引き継ぎ、のんびりと隠居生活を送っておりました」とのこと。「享年12。寿命を全うしたジェームズくん。パンくんとの刺激的な日々はあなたにとってかけがえのない幸せな時間だったように思います」とつづっている。

なお、阿蘇カドリー・ドミニオンでは3月27日~4月24日の期間に「初代ジェームズありがとう写真展」を開催していたが、熊本地震の影響で臨時休園。4月15日時点で「幸いにも動物や従業員、施設には大きな影響はございませんでした」「明日以降につきましては明日朝の状況により判断しご連絡いたします」とFacebookで報告していたが、この報告を最後に更新は途絶えている。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20160437188.html

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月17日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。