ベイビーギャング北見が解雇に、阿曽山大噴火の裁判傍聴レポきっかけ。

ベイビーギャング北見が解雇に、阿曽山大噴火の裁判傍聴レポきっかけ。
拡大する(全1枚)
“イケメン”で知られるお笑い芸人のベイビーギャング北見寛明(32歳)が、所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから解雇されたと報じられている。きっかけは裁判傍聴芸人の阿曽山大噴火(41歳)による“告発”だったようだ。

その他の大きな画像はこちら



阿曽山大噴火は、4月14日に放送されたラジオ番組「北野誠のズバリ!」(CBCラジオ)内の裁判傍聴レポートのコーナーで、北見の裁判を傍聴したことを報告。それによると、北見は今年1月22日に都内の路上を無灯火で運転しているところをパトカーに呼び止められ、600メートルほど逃走後につかまった。そして無免許運転が発覚、道路交通法違反で逮捕されていたという。

北見はこれまで交通違反が10回あり、2013年7月には免許取消になっていた。その後、改めて免許を取ることはなく、昨年7月に友人から車を譲り受け、以降、恋人とのドライブなどに使用していたそうだ。

裁判で北見は罪を認め、執行猶予を求めて4人の情状証人(弟、バイト先の飲食店経営者、高校時代からの親友、相方)を用意。情状証人は通常1~2人が多く、4人も来たことは「異例」だというが、北見は、実は3年前に無免許運転で逮捕され、そのとき懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を受けていたという。つまり、執行猶予中の再犯だったことから実刑の可能性が高く、情状証人を多く用意することで何とか執行猶予を…ということだったようだ。

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ベイビーギャング」に関する記事

「ベイビーギャング」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ベイビーギャング」の記事

次に読みたい「ベイビーギャング」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク