ドラゴンクエスト30周年記念特別電車を運行

ドラゴンクエスト30周年記念特別電車を運行
京阪電鉄は10月8日から、「ドラゴンクエスト30周年記念特別電車」の運行を開始する。スライムをデザインしたヘッドマークや、広告枠からはみ出るほどの迫力でデザインしたモンスターの装飾など、車内外がドラゴンクエスト一色になった3000系(8両1編成)を運行するもので、期間は2017年1月9日まで。

その他の大きな画像はこちら



それに伴い、10月7日には「ドラゴンクエスト30周年記念特別電車」のお披露目・試乗会が開かれ、「ドラゴンクエスト大好き芸人」として知られる、バッファロー吾郎・竹若元博、ザ・プラン9の浅越ゴエ、吉本新喜劇の宇都宮まきが登場。

初披露となる特別電車に竹若は「ドラゴンクエストXを昨日の夜も今朝もしっかりプレイしてきました。仕事前にドラゴンクエスト、仕事後にもドラゴンクエストです。なので、今日は本当に楽しみにやってきました」と、“ドラクエ愛”をアピールした。

また、京阪電車について浅越は「我々は祇園花月に行く時は京阪電車を利用しますね。芸人さんはみんな京阪特急に乗っています」。宇都宮は「おけいはんのオーディションを受けたことあるんですよ! 落ちましたけど(笑) 」。竹若は「実家は七条、中学校は丹波橋に通ってました。テレビカーというのが特急にありましたよね」と思い出を語った。

そして枚方公園駅への移動中の車内で行われたトークセッションでは、車内装飾や「ドラゴンクエスト」の楽曲を使用した車内放送に一同興奮気味で、竹若は「すごいテンションで車内の装飾を楽しみました。電車も移動手段じゃなく、冒険中だという感じがしました」とコメント。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Narinari.comの記事をもっと見る 2016年10月8日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュース

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「モンハン」のニュース

次に読みたい関連記事「モンハン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ファイアーエムブレム」のニュース

次に読みたい関連記事「ファイアーエムブレム」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。