「覆面系ノイズ」中条あやみ主演で実写映画化

「覆面系ノイズ」中条あやみ主演で実写映画化
「花とゆめ」で連載中の人気恋愛コミック「覆面系ノイズ」が、モデルで女優の中条あやみ(19歳)主演で実写映画化されることが決定した。メガホンを執るのは、映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎監督。

その他の大きな画像はこちら



「覆面系ノイズ」は、2013年から「花とゆめ」で連載スタート。登場人物全員が伝えられない想いを抱き、それぞれの片思いがバンドの音と共に紡がれる、究極に切ない片恋ラブストーリーとして多くの女性を魅了している。コミックス累計発行部数は100万部を突破。先日アニメ化も発表されるなど、注目の人気コミックだ。

中条が演じるのは、小さな頃からとにかく歌うことが大好きで、ひとたび歌えば誰もがその声に魅了されてしまうという、奇跡の歌声をもつ女の子・仁乃(ニノ)役。気持ちが昂ると思わず叫び出してしまうのでマスクを常用しているというほど、溢れる想いを胸に秘めた女の子でもある。

今回、仁乃を演じるにあたり、中条は8月からボイストレーニングに通い、本格的な歌、そしてギターにも初挑戦。ボイストレーナーも「中条さんは面白い声質。マイク乗りの良い、響きがとてもきれいな声です。高音は響きが特にきれいで、低音域もとても魅力的。練習を重ね、弱かった声も強くなってきています」と彼女の声を絶賛している。

初恋の人に再会するために歌い続ける仁乃と、そんな仁乃に想いを寄せるが、気持ちを伝えられない男の子。彼らを取り巻く仲間も、それぞれに想いを寄せる相手がいるが、伝えられないという、“ほんとのこころ”を隠した切ないラブストーリーが展開される「覆面系ノイズ」は、2017年秋、全国公開。

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る 2016年11月23日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。