長谷川京子、志村けんとの初共演に歓喜
拡大する(全1枚)
女優の長谷川京子(38歳)が、12月26日放送の「となりのシムラ#6」に初登場することがわかった。長谷川と志村けん(66歳)は、これが初共演となる。

その他の大きな画像はこちら



「となりのシムラ」は、志村けんが“座長”を務めるNHK総合のコント番組。志村演じる“どこにでもいそうな普通のおじさん”が、笑いと感動を巻き起こす大人のコメディで、志村の従来のコントとは異なるドラマスタイルが好評だ。

今回、長谷川は「飲まない人」のコント内に女性社員役として出演。また、「一杯だけ」のコント内にもバーの女性客として出演する。

志村との初共演について長谷川は「まさかご一緒させてもらえる日が来るとは思いもしなかったので、とても嬉しかったです。志村さんから出て来るアドリブの数々に、そして子供の頃から聞き慣れているギャグが出る度に思わず叫んでしまいました。また、ご一緒させてもらいたいです」と喜びを語ってる。

先日、自身のインスタグラムにも志村けんとの2ショット写真をアップし、ファンからは「ステキ」「放送楽しみにしてます」「絵になる2ショット」などの反響が寄せられていた。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20161241515.html