IKEA100円バッグと23万円バッグが酷似と話題

IKEA100円バッグと23万円バッグが酷似と話題
フランスの高級ファッションブランド・バレンシアガが販売している約23万円のバッグが、IKEAの約107円のキャリーバッグと似ているという。

ネットで話題を呼んでいるのは、バレンシアガの新しいトートバッグと、IKEAの「FRAKTA」(キャリーバッグL)というトートバッグ。サイズや色、そして持ち手などがよく似ているとの指摘が相次いでいるようだ。もちろん違いはあり、バレンシアガのほうは革製で、値段も大きく違う。何よりIKEAのロゴもついてない。

だが、長い間このバッグを売っていた側のIKEAは、バレンシアガがよく似たバッグを販売してくれたことに深い喜びを感じていると、複数のメディアが伝えている。

ネットでは「コインランドリーに下着とか持っていく時に重宝してる私も、遂にファッションリーダー」「これもうわかんねぇな」「そもそもIKEAのあのバッグはすばらしい」「カバンって、ものが詰められて運べる以外に付加価値あるの?」「愚か者からお金を巻き上げるにはちょうどいい」といった意見があるようだ。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20170443447.html

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る 2017年4月21日のライフスタイル記事
「IKEA100円バッグと23万円バッグが酷似と話題」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    いやいや、バッグに23万円払える力に価値があるんだよ。私だったらいらないけどね。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。