ジローラモ、衝撃的な“人生で一番の恋”

ジローラモ、衝撃的な“人生で一番の恋”
タレントのパンツェッタ・ジローラモ(55歳)が、2月11日に放送されたバラエティ番組「千原ジュニアのキング・オブ・ディベート」(AbemaTV)に出演。“人生で一番の恋”について語った。

その他の大きな画像はこちら



ちょいワルな“モテ男”“モテオヤジ”として知られるジローラモだが、「今まで何人くらいと恋してきたんですか?」と聞かれると、「数字言うと良くないですね。数字だったら自分の自慢みたいになってしまう」と控えめに語り、それでも言うように促されると「あー日本語通じないですね」と、スタジオの笑いを誘った。

ひとつかみのあとは本題へ。「まあ“一番の恋”は、たぶん13歳のときですね」。当時「すごい好きな女性がいて、ずっと口説こうと思って。いつもダメダメと言われて。やっと私の話きいて。やっとキスできて」と、少しずつその女の子との関係を深めていったというジローラモ。

そして「キスしたあと、彼女は夏休みに行ってしまったんです。2か月あとに戻ることをずっとワクワク待ってて」と、長い夏休みが終わるのを楽しみに待っていたそうだ。

9月になり、彼女の家に行ってみると、「たくさん人がいて」という状況。「ピンポンしたら誰も出て来ないけど、勝手に中に入って」みると、実はその日は「彼女のお葬式だったんですね」。女の子は「バイク乗って事故があって。(夏休みの)最後の日、帰る前に死んじゃって」と、あまりに悲しい現実に直面することになったという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

千原ジュニアのプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る 2018年2月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「東野幸治」のニュース

次に読みたい関連記事「東野幸治」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュース

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有吉弘行」のニュース

次に読みたい関連記事「有吉弘行」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。