「ドラゴンボール超」試写会混乱、今後の対応説明

「ドラゴンボール超」試写会混乱、今後の対応説明
アニメ映画「ドラゴンボール超 ブロリー」公式サイトは11月16日、公式サイトを更新し、14日のワールドプレミアで混乱を招いたことを改めて謝罪。また、ワールドプレミアの招待状を劇場鑑賞券として活用できる対応策を発表した。

14日に日本武道館で行われたワールドプレミアでは、運営側が想定するよりも多くの招待客が来場したことで、入場規制を実施。会場に入れなかったファンなどから不満の声が続々と上がり、現場で大きな混乱が発生、テレビのワイドショーなどでも取り上げられる事態となっていた。

こうした事態を受け、運営側はこれまでも公式サイトで謝罪していたが、16日には今後の対応について説明。「ワールドプレミアの招待状を、12月14日の公開以降、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の劇場鑑賞券としてご活用いただけます」としている(※「招待状と当日券の引き換えなどが必要、一部利用できない劇場あり、【済】スタンプが押された招待状は対象外など、注意事項は公式サイトを参照)。

また、「映画及び舞台挨拶をご覧いただけず、招待状を既に破棄されたお客様に対しては別途ご対応の準備をしておりますので、本HPでのご案内をお待ちください」とのことだ。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20181152081.html

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る 2018年11月16日の映画記事
「「ドラゴンボール超」試写会混乱、今後の対応説明」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    よほど自信がなく、ガラガラになるのを恐れて大量に配布してしまったのか

    0
  • 匿名さん 通報

    オーバーブッキング

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。