皆藤愛子“硬いもの”に取り憑かれる

皆藤愛子“硬いもの”に取り憑かれる
拡大する(全1枚)
フリーアナウンサーの皆藤愛子(35歳)が、7月19日に放送されたバラエティ番組「沸騰ワード」(日本テレビ系)に出演。“硬いもの”に取り憑かれていると語った。

皆藤は母親がせんべいを好きだった影響から硬いせんべいなどを好むようになったが、歯医者からはあまり硬いものを食べないようにとドクターストップをかけられているという。

それでも止められないという皆藤は、東京・門前仲町の“日本一硬い”せんべいを食べたり、焼肉屋では牛タンを15分、ハラミを13分、ホルモンを17分掛けて焼き、硬くなったお肉を奥歯でガシガシと噛み切ることでストレスを解消していると語り、脳が幸せになる」とコメント。

さらに、番組内で皆藤は、武蔵野うどんのお店で太くて硬いうどんを真剣に食したり、日本全国の硬い食べ物を取り寄せ、音楽ホールを借り切ってそしゃく音を録音するなど、硬いものへの愛情を余すところなく伝えた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

皆藤愛子のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「皆藤愛子」に関する記事

「皆藤愛子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「皆藤愛子」の記事

次に読みたい「皆藤愛子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク