今世紀最高の映画に「マッドマックス 怒りのデスロード」

今世紀最高の映画に「マッドマックス 怒りのデスロード」
       
マッドマックス 怒りのデスロード」が、エンパイア誌が行った「今世紀最高の映画100選」投票でトップの座に輝いた。

同誌の批評家と読者は、荒廃した近未来を描いたヒットシリーズのジョージ・ミラー監督(74歳)による2015年作品を、過去20年に公開された映画の中で最高作品に選出した。トム・ハーディとシャーリーズ・セロンが主演しアカデミー賞6賞を獲得した同作品は、トップ5入りした「ロード・オブ・ザ・リング」「ダークナイト」「インセプション」「ムーンライト」を抑えて首位となっている。

「ベイブ」などでも知られるミラー監督は、その喜びを同誌に次のように語った。

「素敵な誉め言葉ですね。映画の価値はどう計ると思いますか?」
「考えてみましたが『映画館を出てからどれだけ長い間付きまとってくるか』ということだと思います」
「駐車場に着く頃には忘れてしまっている映画もあれば、生涯ずっとついてくる映画もあります」

また、製作までには数年にわたる苦労があったそうで「何度もダメになりそうでしたが、この作品が頭から離れることはありませんでした。そう簡単に諦められるものではなかったのです」と続け、さらにフュリオサ大隊長を演じたシャーリーズを「シャーリーズが運転する戦闘車の後ろに座ってセットに戻って行く時『もし今荒廃した近未来にいるとしたら、戦闘車を運転しているのがシャーリーズで良かった』と思うだろうと考える時がありましたね。彼女こそ、フュリオサでした」と称賛していた。

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マッドマックス」に関する記事

「マッドマックス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マッドマックス」の記事

次に読みたい「マッドマックス」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月21日の映画記事

キーワード一覧

  1. マッドマックス 映画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。