キアヌ、「マトリックス4」出演の決め手は…

キアヌ、「マトリックス4」出演の決め手は…
       
キアヌ・リーブスは、ラナ・ウォシャウスキーによる「美しい脚本」を理由に、「マトリックス」第4弾出演を決めたそうだ。同人気SFアクションシリーズで18年ぶりに主役のネオを演じるキアヌは、その素晴らしいストーリー、およびラナとまた仕事が出来るというチャンスに惹かれたという。

エンパイア誌とのインタビューで、出演の決め手が何だったのか尋ねられたキアヌは、「ラナ・ウォシャウスキーが美しい脚本を書いたんだ。自分も共感できる素晴らしいストーリーをね」「それが理由だよ。また彼女と仕事が出来ることは最高だ。すごく特別なものになっている。このストーリーはとても意味ある内容だと思うし、得られることがある」と語った。

一方で、トリニティ役を再演するキャリー=アン・モスは、「マトリックス4」が実際に製作されるとは思わなかったと明かしている。

「実現するとは思わなかった。私自身も注目してなかった」
「とても奥行きがあって、高潔さや芸術性を見事に備えたかたちで提示された時、私は『これは贈り物だ』と思った。とても興奮したわ」

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「マトリックス + 映画」のおすすめ記事

「マトリックス + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「マトリックス」のニュース

次に読みたい関連記事「マトリックス」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月10日の映画記事

キーワード一覧

  1. マトリックス 映画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。