ジェームズ・キャメロン、「アバター2」映像に驚嘆

ジェームズ・キャメロン、「アバター2」映像に驚嘆
拡大する(全1枚)
ジェームズ・キャメロン監督は、現在製作中の「アバター2」の映像の素晴らしさに驚嘆したという。キャメロン監督は、待望の「アバター」続編のビジュアルの出来に大満足のようだ。

同監督はトロント・サン紙にこう話している。

「あの世界で毎日イメージの数々を見てきたけど、それらのイメージを見て『これは驚くほど素晴らしい』って思う日もあるよ。このコメントは自分を褒めているわけではなく、世界最高レベルのデザイナーと素晴らしいキャストを精製した結果そうなったんだ」
「しかし、適正な脚本とデザイン、そして素晴らしいキャストが揃えば、後はただ撮影と編集の段階を踏めば良いだけだ」

同新作の製作は、新型コロナウイルスに伴い遅れが出ていたものの、ニュージーランドで先月から撮影を再開しており、キャメロンは、予定通り来年12月の公開に間に合う自信があるとして先日こうコメントしていた。

「喜ばしいことにニュージーランドはウイルスの管理がとても効率的に進んでいる。さらに軽減でなく根絶を目指している。それが徹底的な追跡と検査で実現できると考えているんだ」
「だから撮影に数か月間の遅れが出ても、間に合う可能性が十分にあるというわけだ。とても良いニュースだよね」

一方で、プロデューサーのジョン・ランドーは以前、「アバター」続編は、サリー家に焦点を当てた内容になると明かしていた。

ランドーによると、オリジナル作品の12年後に設定された続編では、サム・ワーシントンとゾーイ・サルダナがそれぞれ演じたジェイク・サリーとネイティリが家族を守るために奮闘する内容だという。

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジェームズ・キャメロン」に関する記事

「ジェームズ・キャメロン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジェームズ・キャメロン」の記事

次に読みたい「ジェームズ・キャメロン」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク