小池徹平、ミュージカル「るろうに剣心」中止に胸中

小池徹平、ミュージカル「るろうに剣心」中止に胸中
拡大する(全1枚)
俳優の小池徹平(34歳)が8月28日、自身のInstagramで、主演ミュージカル「るろうに剣心 京都編」の全公演中止決定について、悔しい胸の内をつづっている。

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」は人気マンガ「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を原作とした作品。小池修一郎が脚本・演出を担当、主人公・緋村剣心役を小池が務め、ほかに黒羽麻璃央松下優也加藤清史郎らが出演し、今年11月よりIHIステージアラウンド東京にて上演する予定だったが、8月28日に正式に中止が発表された。

小池はInstagramで「ミュージカルるろうに剣心が中止になりました。正直本当にショックです。どこかで可能性があることはわかっていましたが、準備してきた事が一瞬で無くなってしまうのは本当に悲しいです。とにかくコロナが早く終息することを願います」とつづっている。

公式サイトに更新された「ミュージカル『るろうに剣心 京都編』全公演中止のお知らせとお詫び」の全文は次の通り。

※※※ ※※※ ※※※

2020年11月よりIHI ステージアラウンド東京にて開催を予定しておりましたミュージカル『るろうに剣心 京都編』につきましては、激しくダイナミックな振付や本格的な殺陣を多用し、360度を囲む舞台機構の特性を十分に活かした演出で本作品を存分にお楽しみいただけるように準備してまいりました。

しかしながら、昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の状況を鑑みて、本公演の演出家の小池修一郎氏と主催者で検討に検討を重ねてまいりましたが、お客様をはじめ、キャスト・スタッフ等関係者の安全を確実に確保するための感染対策を徹底することと、本来お楽しみいただきたいと考えていた作品の魅力を十分にお届けすることを両立させることが困難であると判断し、誠に遺憾ながら全公演を中止とさせて頂くことと致しました。

開催を楽しみにお待ち頂いていたお客様には多大なるご迷惑をおかけすることとなり、深くお詫びを申し上げます。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

小池徹平のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小池徹平」に関する記事

「小池徹平」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小池徹平」の記事

次に読みたい「小池徹平」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク