ザキヤマ“リンカーン事件”後にダウンタウン避けていた

ザキヤマ“リンカーン事件”後にダウンタウン避けていた
       
お笑いコンビアンタッチャブル山崎弘也(44歳)が、10月28日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)に出演。お笑いコンビ・ダウンタウンとの共演を“やんわり”避けていたと語った。

この日の番組冒頭で、出演者一同が「お願いします」と頭を下げた後、ダウンタウン・浜田雅功が山崎の姿を見て「なんや、こいつ?」とコメント。松本人志が山崎について「初登場でしょ、この番組」と話すと、浜田は「この番組の初登場どころじゃないから」と険のある言い方で山崎をにらむ。  

遅れて登場した相方のアンタッチャブル・柴田英嗣が、山崎について、当初ダウンタウンの松本人志に憧れた芸風で売り出していたと説明。さらに11年前のバラエティ番組「リンカーン」で憧れのダウンタウンの前で緊張しすぎて、本番中に柴田が山崎をビンタするほどグダグダぶりを見せてしまい、山崎が「トラウマになりますね」と自省するほどの大失態を犯した“リンカーン事件”以来、2013年の「FNS27時間テレビ」、2014年「笑っていいとも!グランドフィナーレ」での共演を除いた11年間ダウンタウンとの共演がないことが分かった。

番組では急遽「ザキヤマ、ダウンタウンを共演NGにしてた」説が提唱され、山崎に説明を求める。

まず、松本を意識していたのか質問すると「それはもう……まあちょっと恥ずかしい話ですけど」と松本の芸風に憧れていたと語り、柴田に「ツッコミも浜田さん意識してくれ。その方がよりダウンタウンさんっぽくなるから」「立ち位置もね。(松本さんが立つ)左側」と松本に憧れていたと認める。

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ザキヤマ“リンカーン事件”後にダウンタウン避けていた」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    つまり、ダウンタウンにかつてのキレはなくなったので安心して共演できるようになったと。

    0
この記事にコメントする

「ダウンタウン + 漫才」のおすすめ記事

「ダウンタウン + 漫才」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュース

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「オードリー」のニュース

次に読みたい関連記事「オードリー」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. ダウンタウン 漫才

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。