ゆきぽよ、“一番辛かった頃の自分”に一言

ゆきぽよ、“一番辛かった頃の自分”に一言
       
タレントのゆきぽよ(24歳)が、11月28日に放送されたバラエティ番組ミルクボーイのツラわら喫茶」(読売テレビ)に出演。まだ売れていなかった頃、辛い時期をすごした自分への“一言アドバイス”を贈った。

ゆきぽよはファッション誌「egg」の読者モデルオーディションに友人と一緒に応募し、一人だけ合格。その翌日から、友人たちに無視されるようになり、“「egg」読モ合格翌日から友人ゼロ”の状態になったほか、雑誌の先輩モデルにイジめられるなど、売れない頃は苦労の連続だったという。

この日、「もし、当時の一番辛かった自分に一言アドバイスをできるとしたら、何て声を掛けますか?」と聞かれたゆきぽよは、「結局、良いことにはなってるし、夢も叶えられてるから、『気にしないで、ありのまま頑張って生きて』って言いますね」とコメント。

そして「たぶん、なにしても、どんな道に行っても、自分の思ってる夢とか、すごい自分が満足いってる人生だったと思うんです、なにがあっても。ゆき、この業界入ってなかったらキャバ孃やってたと思うんで、キャバ孃で“歌舞伎一”とか、“東京一”とか、そっちのほうでも頑張れたと思うし、たぶん、なにしても自分の満足いく人生だったから、『がんばれ』って思う」と語る。

そんなゆきぽよに、人生の先輩であるタレント・すっちー(48歳)は「しっかりしてるわ」と感心。続けて「オッサンやけど、ちょっと『もっとお前もがんばれよ』って、背中ポーンてされた感じする」と、ゆきぽよの言葉に、気合いを入れられたようだ。

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ミルクボーイ」に関する記事

「ミルクボーイ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ミルクボーイ」の記事

次に読みたい「ミルクボーイ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。