トム・ハンクス夫妻、コロナ感染9か月後の今も抗体保有

トム・ハンクス夫妻、コロナ感染9か月後の今も抗体保有
       
トム・ハンクスとリタ・ウィルソン夫妻は、新型コロナウイルス感染からおよそ9か月が経過した今でも抗体を保有しているという。

今年3月、オーストラリアで感染が発覚した夫妻は、その後、ワクチンの開発に協力しているが、いまだに抗体を持っていることが確認されているそうだ。

ソーシャルディスタンスを維持したスタジオでの「ジミー・キンメル・ライブ!」にリタが出演した際、司会のジミーはリタに「あなたは今、抗体に溢れているだろうから、唯一心配しなくて良い相手のような気がしますね」と言うと、リタは「まだ抗体はあるわよ」と答えた。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の研究に参加している夫妻は、「2か月くらいごと」にコロナの検査を受けているのだという。

「検査をされたけど、私たちにはまだ抗体があるって。感染から時が経つにつれて減少するけど、それでもまだ私たちのことを守ってくれてる」

夫妻はまた、ワクチン開発支援として血しょうも提供してきている。

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。