上白石萌歌、キスシーンの後に「毎回鼻血」
拡大する(全1枚)
女優・上白石萌歌(20歳)が、12月22日に放送された情報番組「ノンストップ」(フジテレビ系)に出演。キスシーンの後に毎回鼻血が出ていたと明かした。

番組はこの日、“意外な素顔”というテーマで進行。上白石はキスシーンの後に鼻血を出したと明かし、スタジオから「ものすごい興奮してるじゃん」とツッコミが入る。上白石は笑いながら「そう言われちゃうんですけど、キスシーンの前に体をすごい動かして血圧が上がっちゃってて。もともと鼻の粘膜が切れてたんですよ。結果的にキスシーンの後に毎回、3日ぐらい、同じシーンで出てたので」と状況を説明した。

上白石が「毎回同じっていうのが『あれ?』って。スケベみたいな。マンガでしかない」と言うと、MCの設楽統が「周りからしたら『おいおい、またスケベが鼻血出してるぞ!』ってなっちゃう。面白いけど、(スケベ)だから鼻血が出るってなかなかないですもんね」と語った。