ディズニー作品「ピーター・パン&ウェンディ」撮影開始

ディズニー作品「ピーター・パン&ウェンディ」撮影開始
拡大する(全1枚)
ディズニーが、「ピーター・パン&ウェンディ」の撮影を開始した。英作家ジェームス・マシュー・バリーが1911年に発表した小説「ピーター・パンとウェンディ」を原作とした、1953年のアニメーション映画「ピーター・パン」の実写版リメイクとなる同新作は、Disney+で公開予定となっている。

アレクサンダー・モロニーがピーター・パン役、エヴァー・アンダーソンがウェンディ役、ジュード・ロウがフック船長役を演じることが以前発表されていた同作品には、このほかティンカー・ベル役にヤラ・シャヒディ、子供達の両親ダーリング夫妻役にアラン・テュディックとモリー・パーカーがキャスト入りしている。

監督のデヴィッド・ロウリーは、2016年作「ピートと秘密の友達」を共に手がけたプロデューサーのジム・ウィテカー、脚本家のトビー・ハルブルックスと同作品で再タッグを組む。

3人の子供達と、年をとらない少年ピーター・パンのネバーランドでの冒険を描いた新作についてロウリーはこう声明を発表している。

「『ピーター・パン』は、長年私のお気に入りのストーリーです。私が大人になることを拒んでいることもその理由の一つですが、ハート、冒険、イマジネーションが、ジェームス・マシュー・バリーの小説を非常にエバーグリーンにしているのです」

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ディズニー」に関する記事

「ディズニー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ディズニー」の記事

次に読みたい「ディズニー」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク