EXIT兼近やでんぱ組・古川未鈴ら「アイドルの恋愛禁止」語る

EXIT兼近やでんぱ組・古川未鈴ら「アイドルの恋愛禁止」語る
拡大する(全1枚)
お笑いコンビ・EXIT、でんぱ組.incの古川未鈴、PASSPO☆の元メンバーでアイドルプロデューサー・振付師の槙田紗子が、3月18日に放送されたニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA)に出演。「アイドルの恋愛禁止ルール」について語り合った。

この日、EXIT・兼近大樹は「“お客さんにどう見られたいか”といったブランディングやパッケージづくりは、芸能界において重要だと思う。だから、それをしっかりと定義し、考えた上で、アイドル活動に人生を捧げるタイプの人がいてもいいと思うし、恋愛禁止のグループに在籍しながらもそのルールを破るブランディングをしていく人がいてもいいと思う」と持論を展開。その一方で「アイドルには10代の方も多い。そういう子たちに恋愛禁止ルールを設けることで、未成年のアイドルに寄ってくる“ヤバい男”から守る意味もあると思う」と推測した。

一方で、元PASSPO☆の槙田は「振付師の目線では、やっぱり恋愛をすることでかわいくなったり、表現力が磨かれたりすることがある。ただプロデューサーの目線では、『一生ダメと言っているわけではないんだから、少しくらい我慢したらどう?』という気持ちにはなる。アイドルというのは、入って3年くらいは新人。その期間に恋愛がバレてしまった場合、バッシングされる可能性も高いので、アイドルという職業を選んだ以上、最初の3年くらいは練習に時間を使うんだ、という覚悟が欲しい」と、アイドルを育てる立場から語った。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク