AKB卒業の峯岸みなみが心境「15年半でわかったことは…」

AKB卒業の峯岸みなみが心境「15年半でわかったことは…」
拡大する(全1枚)
タレントの峯岸みなみ(28歳)が5月30日、自身のInstagramで、アイドルグループAKB48からの卒業を改めて報告。心境をつづった。

峯岸はこの日、「峯岸みなみ、AKB48を卒業しました」「28年生きてきて1番の笑顔も、1番の涙もこのグループの中で経験したし、一生大切にしたい人達にも出会えました。もし私がAKBじゃなかったらどんな毎日を送っていたんだろう、、、考えると少し怖いぐらい、人生の全てをAKB48に教えてもらいました」と、改めて卒業を報告。

そして「小学生の時からヒップホップダンスを習い、ブリトニースピアーズやBoAに憧れていた私は、アイドルになったものの、アイドルが何なのかわからず悩んだり、反抗したり、卑屈になることもありました。思えば、私はいつも存在しない正解を探し、迷い続けていたような気がします」と振り返り、「15年半やってみてわかったことはアイドルに正しい解答はなくて、ゴールに立って振り返った時にやっとその答え合わせができるということ」と、長い月日を経て、最後に自分なりの結論にたどりつけたという。

さらに「AKBを離れた今、振り返ると数え切れないぐらいの人達の笑顔が浮かんできて、死ぬ時にどんなに早送りしても入りきらないぐらいの思い出があって、私が歩んできた道は間違っていなかったんだと思えました。そして私はこんなにも沢山の愛をもらい、大切にされてここまで来たのだと改めて気付きました。いっぱい愛を与えてくれた人達を裏切らないように、私自身が一番自分を大切にしてあげなきゃいけないね」と感謝。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

峯岸みなみのプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「峯岸みなみ」に関する記事

「峯岸みなみ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「峯岸みなみ」の記事

次に読みたい「峯岸みなみ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク