大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」の続編検討

大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」の続編検討
拡大する(全1枚)
ブライアン・メイが、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の続編企画があることを明かした。しかし、ラミ・マレックが故フレディ・マーキュリーを演じた同伝記映画の続編について話し合いが行われているものの、大ヒットを記録した前作に続く作品を作るのは困難なことだと認めている。

インスタグラム・ライブでブライアンはこう話している。

「検討しているよ。色んなアイディアをね。誰もあれほどの大ヒットになるとは予想していなかったから、それに続くものとなると難しいだろうね。僕たちはハートと魂をたくさん盛り込んであの作品を作った。『風と共に去りぬ』以上のヒットになるなんて誰も予想できなかったよ」

また、続編を作るには「素晴らしい脚本」が必要だとして、「そうだね。実現するかもしれない。でも素晴らしい脚本でないとだめだ。どういうものにするか決めるのに、しばらく時間がかかるだろうね」と続けた。

そんなブライアンは以前、1991年に他界したフレディのことを今でも毎日考えていると明かしていた。

「クイーンが僕の中にあり、クイーンに僕がいて、それが変わることはないと気が付いたよ。そして今ではフレディも僕たちと一緒にいるというところまでたどり着いた。彼が逝ってしまったとは感じなくなったんだ。彼が僕たちのする全てのことに存在する。フレディのことを考えない日なんて一日もないよ」

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク