千葉真一さん死去、新型コロナに感染していた

千葉真一さん死去、新型コロナに感染していた
拡大する(全1枚)
俳優の千葉真一さんが8月19日、亡くなったことがわかった。享年82。新型コロナウイルスに感染していたという。

千葉さんは1959年に東映ニューフェイスに合格し、テレビドラマ「キイハンター」(1968年)などで活躍。1970年にジャパン・アクションクラブを設立し、俳優・真田広之らを育てた。

1992年の米映画「エイセス/大空の誓い」をきっかけに本格的に海外進出。香港映画「風雲 ストームライダーズ」(1998年)、米映画「キル・ビル」(2003年)、「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」(2006年」などに出演した。

プライベートでは、1973年に女優・野際陽子と結婚し、1994年に離婚。1996年に一般女性と再婚し、2015年に離婚した。娘に女優・真瀬樹里、息子に新田真剣佑眞栄田郷敦がいる。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

千葉真一のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「千葉真一」に関する記事

「千葉真一」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「千葉真一」の記事

次に読みたい「千葉真一」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク