さんま、千葉真一さんとの想い出「忘れもしない…」

さんま、千葉真一さんとの想い出「忘れもしない…」
拡大する(全1枚)
タレント・明石家さんま(66歳)が、8月21日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)に出演。8月19日に亡くなった俳優・千葉真一さんとの思い出を語った。

さんまはこの日、サッカードイツ代表のゲルト・ミュラー、ジャニーズ事務所名誉会長・藤島メリーさんの訃報について触れた後、「千葉真一さんが亡くなられて。千葉さんが忘れもしない、(新田)真剣佑13歳、眞栄田郷敦10歳の時に『さんま御殿!!』に出ていただいて。真剣佑、郷敦がこれから日本のテレビで役者をするんでって挨拶に連れてきて、どうも初めましてって言って挨拶させていただいて」と千葉さんとの思い出を振り返る。

さんまは「今は郷敦、真剣佑も立派な役者になってるけども」と話した後、「サニー千葉という世界に誇れる日本の役者さんの1人で。82歳ということなんで、千葉さんのことだけでもちょっとまた落ち込んでいた」と語った。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

千葉真一のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「千葉真一」に関する記事

「千葉真一」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「千葉真一」の記事

次に読みたい「千葉真一」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク