上沼恵美子が告白「私、パンツ盗まれたことあります」

上沼恵美子が告白「私、パンツ盗まれたことあります」
拡大する(全1枚)
タレントの上沼恵美子(66歳)が、9月12日に放送されたバラエティ番組「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)に出演。「私、パンツ盗まれたことあります」と告白した。

この日、“暴走する熱心なファンの怖い話”についてトークが進む中で、上沼は「私、パンツ盗まれたことあります。干してたパンツ」と告白。

結婚して何年か経ち、自宅を新築していた際の仮住まいの家での出来事だったそうで、「他の家族のはあるのに私のだけなくなった。完全に私がそこに住んでいるっていうの知ってて」と、当時の状況を語る。

そして「嫌なのが……ぼろぼろのパンツだったんですよ。捨てようと思ってた。でもね、履き心地ってあるやん。本当にそれだけなかった。他は息子とかのはあるんですよ。旦那のも」「私のパンツ。ゴムも擦り切れてるような、もうそれが恥ずかしくて。いいパンツだったらなんぼでもあげんねんけど」「『あのオバハンこんなの履いてんねん~』ってもしもされたらイヤやなと思って」と語った。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

上沼恵美子のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「上沼恵美子」に関する記事

「上沼恵美子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「上沼恵美子」の記事

次に読みたい「上沼恵美子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク