広瀬すず、「タイムマシン」で行きたいのは…

広瀬すず、「タイムマシン」で行きたいのは…
拡大する(全1枚)
女優の広瀬すず(23歳)がドラミを演じる“ソフトバンクのドラえもん”実写化テレビCMの最新作「5Gってドラえもん?『あの時からずっと』」篇が、9月24日より全国で放映を開始する。それに伴い、広瀬がインタビューに答えた。

CMシリーズ最新作では、広瀬演じるドラミと白戸家のお父さんが、ドラミ専用のチューリップの形をした「タイムマシン」に乗り込み、ソフトバンクが日本で初めてiPhoneを発売した2008年に時間旅行。思わぬアクシデントに見舞われながらも、2021年に再び戻ってきたドラミと白戸家のお父さんによるコミカルな掛け合いを通じて、「SoftBank 5G」で、最新のiPhoneを楽しんで欲しいというメッセージを印象的に紹介していく。

質問:もし「タイムマシン」があったら、いつの時代に行ってみたいですか?

広瀬:私は過去よりも、圧倒的に未来に行きたい派で、自分がいつ結婚して子供を産むのかとか、すごく知りたいタイプです。未来に行って、イメージや理想と違ったなとなったとき、じゃあ今のこの現代で、自分がどう変わればとか、どんな努力をすればといいかとか、いろいろ分かると思うので。だから、すごい先の未来というよりは、自分の将来を見たいなという感じです。

質問:何年後、何歳の頃に行きたいなど、具体的なイメージはありますか?

広瀬:いったん10年後がいいです。占いが好きで、見たり行ったりするのですが、だいたい結婚は31~32歳と言われるんです。でも、自分ではもう少し後な気がしていて、本当かなっていう(笑)。何十年後、何百年後に行って、それこそiPhoneがどうなっているんだろうとか、世の中の進化も気になりますが、まずは10年後に行ってみて、それから少し考えたいと思います。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

広瀬すずのプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「広瀬すず」に関する記事

「広瀬すず」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「広瀬すず」の記事

次に読みたい「広瀬すず」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク