戸松遥が“本当に死ぬかと思った”こと

戸松遥が“本当に死ぬかと思った”こと
拡大する(全1枚)
声優の戸松遥が、10月31日に放送されたバラエティ番組「日曜はカラフル!!!」(TOKYO MX)に出演。“死ぬかと思ったこと”について語った。

この日、映画「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア」の宣伝を兼ねて、同番組に出演した戸松。作品の内容にちなみ、「(これまで)体験した極限な状況は?」と聞かれ、戸松は「1回、ダイビングを体験させていただいたことがあって……」と海での出来事を話し始める。

「あんまり海慣れしてないから、ちょっとずつ、ちょっとずつ慣らしていって、10メートルくらいまで潜ることができたんです」

初めてのダイビング、ガイドさんについてもらって楽しんでいた戸松だったが、潜っている最中、「ゴーグルがちょっと曇ってくるんですよね。水の中にいると」と、ゴーグルの曇りが気になったという。

そして「自分でもなんでそうやったのかがわからないんですけど、『あぁ、曇ってきたな』と思って水の中でバーッてゴーグルを外して洗おうとしちゃって(笑)。(気泡が下から)ボーッてなって、潮水だから目も痛いし」とパニック状態になってしまったようで、「10メートルからそのままガイドさん残したまま1人で脱出するという。あのときは本当に死ぬかと思って(笑)。極限だなと思った瞬間でした」と明るく振り返った。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

戸松遥のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「戸松遥」に関する記事

「戸松遥」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「戸松遥」の記事

次に読みたい「戸松遥」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク