木村拓哉、武田真治が新型コロナ感染時に心配LINE

木村拓哉、武田真治が新型コロナ感染時に心配LINE
拡大する(全1枚)
俳優・歌手の木村拓哉(49歳)が、11月14日に放送されたラジオ番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」(TOKYO FM)に出演。俳優・武田真治(48歳)が新型コロナウイルスに感染した時に、心配してLINEを送ったことが明かされた。

木村と武田は1994年放送の連続ドラマ「若者のすべて」(フジテレビ系)で共演した仲で、久々の共演に武田は「四半世紀だよ」と語る。その後、木村が武田に、出身地の北海道に最近帰っているかどうか尋ねると、武田は昨年結婚してから初めての正月だったため実家に帰ることを考えていたが、1月2日に新型コロナウイルスの感染が判明したため帰れなかったと話し、木村に「連絡をくれたよね?」と返す。

木村は「ニュースを見てびっくりしたから」と武田の身を案じて連絡を入れたと話すと、武田は「(コロナが)治ったと思ったらインフルエンザっていうね。それも連絡くれたよね?」と、その後に感染したインフルエンザの時にも木村は連絡をくれたと明かした。

木村が「何やってんだ? っていうLINEはしたんだよね」と話すと、武田は「『おいおい大丈夫か?』っていう」と何度も木村に心配してもらったと語った。

編集部おすすめ

あわせて読みたい

木村拓哉のプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「木村拓哉」に関する記事

「木村拓哉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「木村拓哉」の記事

次に読みたい「木村拓哉」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク