パックン、“BTSの兵役議論”に「免除制度なくしたほうが」

パックン、“BTSの兵役議論”に「免除制度なくしたほうが」
拡大する(全1枚)
お笑い芸人のパックン(51歳)が、11月25日に放送されたニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA)に出演。韓国の人気グループ・BTSの兵役免除議論についてコメントした。

番組はこの日、BTSの兵役免除に関して、韓国の国会で議論になっていることに注目。パックンは「海外でも売れているグループをわざわざ休ませたくないので、議論が起こるのは当然。でも、免除制度はなくしたほうが良いと思う」とコメント。

それは「兵役は、国民の責任であって、兵役に行くことは罰ではないし、免除はご褒美ではない。免除制度があることによって、金メダリストやアイドルのような頑張りがなかったから、兵役で罰せられているんだと思わせてしまうのでは? と思う」と自身の見解を述べた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

パックンのプロフィールを見る
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「パックン」に関する記事

「パックン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「パックン」の記事

次に読みたい「パックン」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク