“どアップ”生田絵梨花が「気持ちいい〜!」
拡大する(全1枚)
乃木坂46で女優の生田絵梨花(24歳)が、参天製薬の点眼型洗眼薬「ウェルウォッシュアイ」の新CM「瞳に、シャワーを。」篇に起用され、1月24日より全国で放映を開始する。生田のテレビCM出演は、アイドルグループ・乃木坂46卒業後初めて。

今回のCMでは、花粉やホコリなどの目の不快症状を「目洗い」で解消するウェルウォッシュアイの特徴を伝えるために、生田の瞳に急接近。生田からも「こんなに近くで撮るんだ!」と驚きの声が上がったほどで、アニメーションを使って汚れを洗い流すシーンを描いた。「目洗い」体験に「気持ちいい~!」と思わず笑顔になってしまう生田の表情に注目だ。

撮影の合間にはカメラマンの愛犬と戯れる姿も見られ、現場は和やかなムードに。撮影が始まると監督の指示を完璧にこなす生田の集中力で、撮影はスムーズに進行した。ナレーション録りでは、生田の透明感ある美声を監督が絶賛。当初、ナレーターを別途起用する予定だったが、すべてのパートを生田に託すことになったという。