生田絵梨花、やらかした“IH事件”洗い流したい
拡大する(全1枚)
乃木坂46で女優の生田絵梨花(24歳)が、グループ卒業後初めてのCMとなる、参天製薬の点眼型洗眼薬「ウェルウォッシュアイ」の新CM「瞳に、シャワーを。」篇に出演。1月24日より全国で放映を開始するのに伴いインタビューに答え、商品にちなんだ“洗い流したい後悔したエピソード”などについて語った。

質問:洗い流したい後悔したエピソードを教えてください。

生田:結構私やらかしていて…(笑)。やっぱりファンの方も印象的なものだと“IH事件”(料理をしようとしてIHに直接卵をかけてしまったという過去)というのを起こしてしまっていて…。ちょっとだけ料理が苦手だったんですよ。IHの使い方が分からなかったという過去があるので、それはもう洗い流して、しっかり料理を頑張っていけたらなと思います。

質問:ウェルウォッシュアイを必要そうな乃木坂46のメンバーは誰ですか?

生田:誰だろう…? 山下美月ちゃんとか! 目がすっごく大きいんですよ! その分、目にいろいろなものが入っちゃいそうなので、是非ウェルウォッシュアイを使ってほしいなと思います。

質問:生田さんがこれから挑戦してみたいことを教えてください。

生田:今日の撮影で声を収録した時に、監督さんから「すごく声がいいね」と褒めていただいたので、それが嬉しくて。ナレーションとか、声のお仕事をしてみたいなって思います。アイドルをしていると元気系の声を出すことが多いのですが、今日初めて落ち着いた声を収録したので、そういう方面でこれから探っていけたらいいなと思います。

※※※ ※※※ ※※※

「ウェルウォッシュアイ」は、花粉や汚れをいつでも洗い流せる、持ち運びに便利な点眼型の洗眼薬。目の周りの汚れを巻き込まず衛生的に洗うことができ、コンタクトレンズ(カラーコンタクトレンズを除く)を装着しているときも使用できる。