ヒコロヒー巨大ポスターに日向坂46・齊藤京子「すごい!より…」
拡大する(全1枚)
アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子(24歳)が、5月11日に放送されたバラエティ番組「キョコロヒー」(テレビ朝日系)に出演。スキンケア化粧品のアンバサダーを務めたタレント・ヒコロヒー(32歳)の巨大ポスターに「『すごい!』って思ったんですけど『おもしろ~い!』が勝ってました」と語った。

ヒコロヒーがヒアルロン酸に特化したスキンケア化粧品「HYaRO BEAUTY」アンバサダーに就任し、表参道駅に6mの巨大ポスターが掲示されたが、番組はその様子に密着。大がかりなポスター展示の様子をVTRで見た齊藤は「ちょっとすごすぎないですか? ヒコロヒーさん」「もう、だって、これ芸人さんじゃないですよ、もうモデルさんですよ。ヒコロヒーさん、すごいですよ。ちょっとすごすぎる」と感激。

ヒコロヒーが「たぶん今までで1番反響ありましたね。反響というか『何してんの?』っていう感じの」と話し、SNSでの反応もウケていたということで「それがよかったっすね、ウケて。怖かったんですよ。なんか本当に『おおーっ』みたいなのばっかりやったら、わしホンマ芸人として終わってまうど、という怖さもちょっとあったんですけど」と語る。

ヒコロヒーの言葉に齊藤も「確かに。私も『すごい!』って思ったんですけど『おもしろ~い!』が勝ってました」と言うと、ヒコロヒーは苦笑しつつ「あんまな、それ面と向かって言わん方がいい」とツッコミを入れた。