かまいたち濱家、謎ツイート“興奮するほど嬉しい事”が判明
拡大する(全1枚)
お笑いコンビかまいたちの濱家隆一(38歳)が、5月15日に放送されたバラエティ番組「超無敵クラス」(日本テレビ系)に出演。4月2日に自身のTwitterでツイートした「今日はほんとに嬉しい事がありまして」の“嬉しい事”が明かされた。

濱家は4月2日、自身のTwitterで「今日はほんとに嬉しい事がありまして、なかなか興奮して寝れそうになかったのですが、ぼちぼち寝れそうです。嬉しい…。おやすみなさい」と謎のツイート。具体的にどのようなことがあったのかは記していなかったため、コメント欄には多くのファンから「なんだろう?」「嬉しいことなのはいいですね!」などの声が寄せられていた。

そして迎えたこの日の番組。濱家は相方の山内健司、タレント・指原莉乃らと共に、東京・原宿で個展の準備をしていた、現代アーティスト・冨永ボンドさんのもとを訪ねる。ボンドさんは木工用ボンドを使って絵を描く独特の技法で、国内外から高く評価されるアーティスト。番組では昨年11月に紹介していたが、そのときに濱家は、スタジオに登場した作品を見ながら「ホンマにリビングに飾りたい」と、ボンドさんの作品の魅力にドハマり、今回、新居に飾る作品を本気で選びたいと、ボンドさんのもとを訪ねた。

個展の会場に並ぶボンドさんの作品の数々に、すぐに「カッケェ~」「マジすごいっす」「買う気満々で来てる」と興奮状態となる濱家。釣られるように指原、山内もボンドさんの作品の虜になっていき、まず最初に指原が「寝室に飾る」と、66万円の作品を購入する。そして濱家は55万円の作品と、132万円の作品を購入、さらに山内も55万円の作品を購入した。

念願叶って、憧れのアート作品を手に入れた濱家は「オレ、こんなに嬉しい事、久々かも。ホンマにうれしい!家帰ってアレ見つめながら酒飲むんだ」とニコニコ。このロケが4月2日のツイートのことを指しており、VTRを見守っていたスタジオからは「これ(※ツイート)見た!」「これだったんだ」などの声が上がった。