オードリー若林、春日&水卜アナの「陽の光がまぶしくて…」
拡大する(全1枚)
お笑いコンビオードリー若林正恭(43歳)が、5月17日に放送されたトーク番組「午前0時の森」(日本テレビ系)に出演。日本テレビの水卜麻美アナ(35歳)に「(相方の)春日(俊彰)とミトちゃんと仕事してたら、何か嫌になってくるね」と語った。

「第8回 朝の顔ランキング総合TOP10」で水卜アナが3連覇を果たし、水卜アナは「これは本当に嬉しいです」とコメント、投票をしてくれた人に感謝した。

若林は水卜アナに対して「(水卜アナが)日本を元気にしたいってよく言ってるけど、実行してるんですよ」と話し、さらに「俺、でも春日と仕事していて、この番組でもミトちゃんと仕事してたら何か嫌になってくるね」と語る。

「何でですか!」とツッコミを入れる水卜アナに、若林は「光がまぶしくて……俺、目がやられる。陽(よう)の光が。もう何か、嫌になってくる。自分の暗さが」とボヤいた。