お笑いコンビ・ウエストランドの井口浩之(40歳)が、9月5日に放送されたバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演。元AKB48でタレントの大家志津香について、「ずっと僕、大家さんのこと結構好きで。
ずっと想っていた」と語った。

男性お笑い芸人と女性タレントがそれぞれ好きな相手を1人選び、相思相愛になれば抜けていくサバイバルフィーリングカップル形式の企画「ラブマゲドン」が行われ、ウエストランド・井口浩之が、この日の出演者の中で誰が1番好きか聞かれると、井口は「とてつもなく恥ずかしいですけどね」と照れつつ、大家志津香を指名。大家も「めっちゃ嬉しい!」と喜ぶ。

井口は大家を好きな理由として、M-1で決勝に行く前から一緒に仕事をした時も、大家は井口に対してすごく優しくリスペクトを持って接してくれたそうで、「すごく印象に残っていて。そこからずっと僕、大家さんのこと結構好きで。ずっと想っていた」と話し、共演する時はいつもドキドキしていると明かす。


理想のデートは「お酒とかを一緒に飲んで、美味しいものを食べに行きたい。食べたら食べたでまたダイエットもしていただいて。そういう変動があるのもまた楽しいな」と語った。