マヂカルラブリー・野田クリスタル(36歳)が、10月24日に公開されたYouTubeチャンネル「野田クリスタル【野田ゲー】」の動画で、新番組「ジョンソン」(TBS系)について言及。ジャングルポケット太田博久がエルフ・はるにやった“人間体重計”のネタについて「あれ、(自分が)はるの彼氏だったら太田殺してるからな」と批判した。


新番組「ジョンソン」の話題となり、野田は「『リンカーン』を若手バージョンでやるみたいなことをみんな言うから、そのすごいさ、若返った感出るけど、おじさんなのよ、みんな。そもそも。忘れないで。40後半とかいるのよ」と、「リンカーン」が始まった時のメンバーのような若手ばかりではないと話す。

また、ジャングルポケット太田が“人間体重計”というネタで、エルフ・はるを対面で抱え上下運動したことについて、野田は「あれさ、もう太田にも言ったんだけどさ、あれ、俺、はるの彼氏だったら太田殺してるからな、あれ。ちゃんと俺はもう言ましたよ」と批判。
さらに野田は「まあ賛否両論ありますよ、あんなのは。賛否両論なきゃおかしいですよ、あんなの。この時代の節目っていうのを感じましたね。賛否両論っていうのがね」と続けた。

そして野田は「でも、(『ジョンソン』が)トレンド1位入ってんだったらいいんじゃないですか。やっぱ相当盛り上がってたんだろうね。
やっぱ『ジョンソン』への重みみたいのもあるんだな。やっぱ、かまいたちが次なるステップへ上がる1個の番組って感じするもんね。俺ちらっと記事とか見たけど、なんかもしそれが批判があったとしても、批判の内容見たとしても、なんか本人たちが想定してるぐらいのもんだったけどね」と語った。