女優の広瀬すず(25歳)が、12月2日に放送されたラジオ番組「広瀬すずの『よはくじかん』」(TOKYO FM)に出演。「私はどの鍋をやっても、キノコを全種類入れるタイプ」と語った。


広瀬が11月の放送で、最近の“推し”について、自炊をしている時に使うネギやニンニク、シメジを「私の推したち」と語ったが、この日リスナーから鍋の話題を振られると、広瀬は「私はどの鍋をやっても、キノコを全種類入れるタイプ」と話す。

広瀬は「ツートップがいて。シメジとエリンギね。自炊しようって思った時、無条件にこの2つをカゴに入れます。美味しいのよ、このふたり」と語り、北海道に行った行きつけのお店で、山芋とエリンギをバターで炒め、塩昆布を入れた料理を知ってエリンギに目覚めたとコメント。最後に「キノコはね。
一生食べられるよね。お腹いっぱいと思っても食べきれる。シメジ1袋は1回の食事で普通に食べられる」と語った。