女優の吉岡里帆(30歳)が、12月3日に放送された情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)に出演。映画「怪物の木こり」で共演したKAT-TUN亀梨和也について「冷酷で、かっこよくて、色気があって」と語った。


映画「怪物の木こり」に出演したKAT-TUN・亀梨和也、菜々緒、吉岡里帆、染谷将太らに番組がインタビューを行い、亀梨演じる主人公の婚約者の役を演じた吉岡は「自分が知らないシーンがたくさんあるので、映画を観る時に普通にお客さんとして観ました。(亀梨演じる)二宮という、冷酷で、かっこよくて、色気があって、みたいな」と亀梨を賞賛すると、亀梨も「亀梨です!」とアピールする。

さらに吉岡は、作中の亀梨が仁王立ちするシーンについて「完成した作品を観た時に、そんなカッコいい立ち方ありますか!? っていう冒頭のシーンがあるんですよ。あんときの仁王立ち、あんなカッコいい仁王立ちある?」と語った。