乃木坂46のタレント・秋元真夏(30歳)が、12月3日に放送されたトーク番組「ドーナツトーク」(CBCテレビ・TBS系)に出演、同じく元乃木坂46の新内眞衣(31歳)から「私にもう少し興味を持って欲しい」とクレームが寄せられた。

番組にはこの日、秋元がゲストとして出演し、元乃木坂46の新内眞衣から「感情がすぐ顔に出るのでわかりやすい。
久しぶりに会った時に『明日もあるし解散しようか』となり、タクシー乗り場まで行ったのですが、真夏が乗りたがらないので、まだしゃべりたいんだなと察して『わかったよ、もう少し喋りたいんでしょ?どこ行く?』と言ったら嘘みたいに笑顔になった」とコメントを寄せる。

秋元は、自分から何か言えるタイプではないので、新内のように察してくれると楽だと話し、「新内には何でもバレちゃう。興味ない会話とかも気付いてくれます」と話す。

すると、新内からは「興味ないこととかもすぐに顔に出るので、『いま話聞いてなかったでしょ』と言うと『バレた?』と言うので、私にもう少し興味を持って欲しい」とクレームを寄せた。

秋元は「だいたいまいちゅんの会話に興味ないことが多くて」と笑うと、ヒコロヒーは「察して、先回りして先回りして、興味持たれてないんや、まいちゅん。かわいそうなヤツやな」と新内に同情した。