作家・クリエイターのいとうせいこう(62歳)が、12月21日に放送されたバラエティ番組「楽しく学ぶ!世界動画ニュース」(テレビ朝日系)に出演。ゲーム「ボンバーマン」での“大人げない”プレイについて語った。


世界のさまざまな動画を見ていく同番組で、“大人げないパパ”に関する動画を紹介した流れで、いとうは「俺も友だちの娘さんが、『ボンバーマン』がめちゃくちゃ上手かったから、俺とその親、親はみうらじゅんなんだけど、悔しくなっちゃって。いい年なのに。2人でガンガン挟んで爆弾仕掛けてた」と“大人げない”プレイをしたと振り返る。

みうらじゅんの娘は、いまは30代とすっかり大人になっているそうだが、「いまだに、あれはイヤだったって。大人ってヒドいって言われるもんね」と語った。