女優でタレントの影山優佳(22歳)が、1月8日にテレビ朝日公式YouTube「動画、はじめてみました【テレビ朝日公式】」で公開された「激レアさんを連れてきた。
」未公開トークに出演。弘中綾香アナの代役として番組に出演し、「今日のこのプレゼンに、本当、芸能人生懸けてるつもりなんで」と語った。

サッカーAFCアジア杯「日本対イラク」の中継ゲストであり、「アジア王者へ!影山優佳のサッカー日本代表応援宣言」で、MCを務める影山が、宣伝を兼ねて、産休中の弘中アナの代理として番組に出演。

番組レギュラーのオードリー若林正恭とは、影山が日向坂46時代からの仲で、若林も「影山は何でもできるもんな。大丈夫だろう、このプレゼンぐらい」と信頼を寄せる。

影山は「何でもできないです」と笑い、そして「芸能生活、新たなスタート切らせて頂いて、今日は本当に懸けてるんで。
本当に、今日のこのプレゼンに、本当、芸能人生懸けてるつもりなんで」と、朝からリハーサルも済ませて「バンバン」にあたたまってる状態だと語った。